Right-flushed Image




★★工房・ある日の学校★★



2006年5月某日


ウリウベチームのキャビネット完成を祝って。
うべが班長でした。初顔出しですが崩れてるのでまあいっか。でこテカテカ
(柱の両側の2台。2メートル10センチとでかくて重かった。)
Celebramos el trabajo de equipo!! Armarios!!!
(Los dos lados de columna, altura 2m10cm!! pesados!!!!)








2006年2月3日


2学期が始まって、ホセマリアが学校に来るようになった。
冬休みに生まれたてのベビーと対面した。
うわっ、っていうくらいホセマリア似だった。
よって、目が青い。目が青いベビー。かわいすぎ♪

いつも貸してるノートのお礼として
おじさんアルベルトが年末にくれた宝くじが当たった。
100ユーロ♪
ぱぁっとご飯食べに行きました。

カルロスはこの寒いのに休み時間は必ず外でサッカー。
あせだくだくで戻ってくる。
そのわりに痩せないね、っていったら
数年前は同じ身長で90キロあったから今は痩せてるんだといわれた。
・・・・・・。
太ってて痩せたから皮だけびろびろ〜
ってあごのたるみを誇らしげにタルタルされた。
都合の悪いときだけ聞こえないふりしてるので
実際どこまで聞こえてるのか未だにわからん。
ひどいときは補聴器切ってるもんね。
スイッチいれると「うるさい」らしい。
・・・・・・・・。
でもとてもとてもいい子です。

ルーベンは頑固が作業に反映されて、
こだわりの職人みたいになってきた。
どうしたらうまく仕上がるかを追求し始めてるので
一緒に作業すると勉強になります。

気がついたら
飛びぬけて背が高かったウリにみんな追いついて
クラスのほとんどが180cmになってた。
なんだそれ。
相変わらず落ち着きのない子供のままながら
今年は自分らのやってることに関心を持ち始めた様子。
作業失敗すると本気で怒ってるから、真剣だ。


去年壊れてたのをペラが直して復活したレトロ鉛筆削り。
こんなん、使ってたの小学校一年生だよ!と猛烈に懐かしくパチリ。
鉛筆が笑ってんのよ!!
でもみんな使い方わかんないらしい。
と、年の差?時代の差?





真ん中にいるのがカルロス(左)とアグスティ(右)
奥にいるのがアルベルトとルーベン
黒いTシャツが筋肉イヴァン
En medio, Carlos y Agusti
En fondo, Albert y Ruben
Camiceta negra, Ivan


ウリ作業中。スキューバ中?
Oriol, trabajando, o buseando??


ルーベン、なんか余裕の表情。ピース。後ろ、筋肉万歳!ニクいわ!17歳!
Ruben,"PEACE",detras Ivan, macho!




★★休み時間★★

学校は曜日によりいろいろだけど午後3時半に始まり
一時間ずつ3コマ
んで6時半に30分の休み時間が入ります。
そのあと授業は同じく3時間続き10時前くらいに終わります。

この休憩の間、いつもみんなと学校の中にあるバルへ行きます。
バルのおばあちゃんの作るトルティージャのバゲットは最高です。
まあ、バルのメニューはまた語るとして
いつも早い者勝ちのチョコいりパイ?をゲットしてカフェ。
だいたい通学仲間のアグスティとルーベン、ウリ
日によって+α で集います。
クラスのこととかいろんなことしゃべったり
宿題写したりして過ごすわけです。
超学生だわ。

おとといは、日本のおやつということで羊羹を試食することになり
「甘いマメ」っていう観念のない彼らには
かなりどきどきする経験らしく、食べる前は大騒ぎだったけども
食べてみたら思ったよりソフトで気に入ってた。

んで、今度は「これがスペイン代表おやつです。」
と登場したマドレーヌに羊羹をはさんで
エセドラ焼きを作り始めた!
発想に大爆笑。
下↓ ドラ焼き作成中のウリとルーベン。あーでもないこーでもない。
かなり真剣。ウケる。おバカだこの子たち・・・



できた!!!・・・ホントにドラ焼きか??うべは食べないぞ。
でもあまりにウリが嬉しそうなのでよしとする。
今年は原付登校なのでメットで前髪が寝ててかわいい。ウリ万歳!
なんていうかハッピーなクラスメイツ。